代表ご挨拶

気がつけば、あっという間に美容師になり20年が経っていました。
美容師と言う職業は、せっかく学校を出て美容師資格をとっても、3年で約3分の1位の人が美容師を辞めてしまい、10年もたてば役3割くらいしか生き残ってはいない世界だと思います。
私は、そんな中、辛いと思うこともなく、むしろ時間が経てば経つほど楽しくなっていきました。 美容師を辞めたいと思った事も1度もありません!!
今やっていることを思うと、美容師になるのは運命や何かで決められていたのかも・・・と思うことがあります。
私は、小さいころからかなり強いくせ毛の天然パーマで、強いパーマをかけたんじゃないかと思われるくらいくせ毛が強く、髪も細く薄くてトラウマになっていました。美容師になって毎日毎日勉強して、いろんな知識を学んで行きました。その中で注目したのは、☆年齢を重ねてもキレイな髪は維持できないのであろうか??☆ この事を考えるようになりました。どうしても年齢を重ねているうちに髪にハリ・コシがなくなって来たり、髪が細くなってき来てます。そうするとどうしても髪が傷みやすくなり、清潔感がなくなったり、年齢より老けてみえるようになってしまいます。私自身に細毛のトラウマがあったので余計に気になったのもありますが(笑) それはさておき、髪の弱る原因は髪に栄養を送る毛細血管の断裂によるものだと分かりました。(詳しくはホームページのブログに書いてあります。)ここまでくるともう美容師の知識では解決できず医療レベルの知識が必要になります。ただ私自身気になると、とことん調べていってしまう方なので、美容師以外の知識も取り入れていきました。
まずは、細毛の知識から始まり、頭皮の健康を保つ知識から、なぜかそこから美肌の知識になり、今度は美肌再生に興味が出てしまい顔のシワ・シミ・ハリ再生からクリニックと事業提携をして更に知識を学び、今では、アンチエイジングではなく、バックエイジング(体自体の若さを取り戻す)を考えるようになり今では2015年位から幹細胞の知識も取り入れ新たな美容にチャレンジしています。幹細胞は今でも勉強中ですが!!

話しを戻して最近は、仕事って何なんだろうなと考える事はありますか? 仕事とは? あなたならどう考えますか?
私は仕事とは人の役に立つ事だと思います。
では仕事の報酬とは何か?? 仕事の報酬とは、どれだけ役に立ったかの価値評価!!と思っています。
その中で美容歴20年を経て、私は美容師としてお客様に出来る事、喜んでいただける事は、いつまでも女性の美しさを守っていくことです。美髪・美肌を作るお手伝い、アドバイスをしていく事!! 美容で笑顔を作る。そしてその為にはどんな努力を惜しまず諦めない覚悟です。

皆さんも是非Lbaccia(エルバッチャ)に来て笑顔になりませんか?一緒に美髪と美肌を作っていきましょう。

ライアー